2022.06.14
宇宙への興味をかきたてるユニフォーム[オーダーメイド]
セーレンプラネットのみなさま

JR福井駅前にある福井市自然史博物館分館、通称セーレンプラネットは福井市自然史博物館分館運営グループが運営している施設です。

福井の玄関口にある博物館として、また自然科学を楽しく学べる場としてのセーレンプラネットには、宇宙に関する様々な展示物があり、そしてリアル8K(ハイビジョン映像の16倍)の最先端をいく内経17mの大きな水平型デジタルドームシアターがあります。プラネタリウムでは迫力ある映像を通して壮大な宇宙の存在を身近に感じることができ、子供から大人までが貴重な体験をすることができます。

今回、セーレンプラネットのスタッフである学芸員さんたちが着るユニフォームをSAMUEでつくらせていただくことになりました。コンセプトを「宇宙について教えてくれる先生」たちが着るユニフォームとし、白衣コート、半袖シャツ、パンツの3アイテムをつくりました。スタッフさんたちからは、洗濯しやすさ、動きやすさなどいろいろなリクエストをいただき、コート用の生地は軽くてストレッチ性が特徴の生地を選び、特別に撥水加工を生地にほどこし汚れが付きにくい生地をオリジナルでつくりました。

インナーに着る半袖シャツのポイントは、福井の写真家が大野市の六呂師高原から撮影した福井の星空をシャツ全体に転写プリントし、福井を代表する自然科学博物館にふさわしいオリジナルのプリント生地をつくりました。メッシュのポリエステル生地で洗濯をしてもすぐ乾き、シワにもならず、またコットンライクなので着心地がさらっとしています。

パンツの生地はストレッチ感と風合いの膨らみ(やわらかさ)が特徴のダンボールと呼ばれる生地をつかっています。テンションのキックバックもしっかりありながら、軽さもあってパンツにはもってこいの生地です。ポリエステル生地ですから洗濯してもシワにもならず、速乾性もあります。ダークネイビーの色はスタッフさんたちに選んでもらいました。

コート、インナー、パンツのトータルコーディネイトでのユニフォームをつくらせてもらえましたので、スタッフの方々と一緒に、宇宙の先生にふさわしい知性的であり個性的なユニフォームをつくることができました。来館する子供たちからは早速、”はかせ!”と呼ばれるようになっているということです。

Client|セーレンプラネット

セーレンプラネット INSTAGRAM

オーダーメイド品について
オーダーメイド品
メンズ/レディース不問
000
ALL